スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * - * -

    衝動買いだな・・・。

    0


      本日、車で信号待ちをしている時に
      ふと ある店のショーウインドーの中にある文字が目に留まりました。

      『ル・クルーゼ 激安』

      「なんでも 買います・売ります」って書いてある 小さな店です。
      こういう店って 「何屋さん」っていうんですかね? 「リサイクルショップ」?
      こういう店を見ると いつも「商売としてなりたっているのかなー?」と思ってしまいます。

      いつも通っている道だったくせに興味を持ったことがなかったのですが、
      休日で急いでいる用事も無かったので「暇つぶし」感覚で来店。

      想像どうり 店内には、僕と店員のお兄ちゃんの二人きりです・・・。
      店員のお兄ちゃんは、パソコンに夢中で すごくいい加減な「いらっしゃいませ」。
      「しょうがないか・・・」と納得しつつ店内を物色しました。

      感想は・・・ 意外と面白い!
      正直 くだらない物だらけ。
      けれど、そのくだらなさが 逆に面白い!
      確かに 「なんでも 買います・売ります」だな! と。

      せっかくなので、お兄さんと話をしてみようと思いました。
      上の写真の『ル・クルーゼ』の値札は、一個1700円 と書いてありました。

      「このル・クルーゼ 定価はいくらなんですか?」
      「えっ?」 確実に「ル・クルーゼ」が解っていません・・・。

      「ちょっと待ってください! ネットで調べますから・・・。」

      「定価は3000円ですね。」
      「あーそう。 じゃあもうちょっと安くなるんじゃない?」

      「ちょっと待ってください・・・。」
      「ネット販売の安売り価格がこの価格と一緒ですから、これ以上安くしたら店舗をかまえてる意味がなくなってしまうんですよ!」 
      急に強気になりました・・・。

      面白くなってきました。 正直そんなに欲しい訳ではないんです。
      「二個で3000円だったら、すぐ買うけど?」

      「・・・ 未使用で、箱付ですけど・・・。」
      「二個で3000円で無理ならしょうがないから諦めるよ。」

      「・・・ じゃあ 3000円で。 未使用なのになー・・・。」

      思わず笑っちゃいました。 引き際 早すぎです!
      出来たら もう少し楽しみたかったです。

      「ル・クルーゼ」といえば、結婚祝いの定番プレゼントです。
      きっと貰った人が使うことがなく、引越しの際にでも売られたのでしょう。
      (ハート型の陶器ですから、好き嫌いもありますよねー。)

      完全にその場のノリでしてしまった『衝動買い』・・・。
      独身の僕が自宅で使うことはまず無いでしょう・・・・。
      どうにか店で使っていこうと思います!

      何か 変に楽しみです!




      la-floraison * 休日 * 17:16 * comments(0) * trackbacks(0) * -

      すぐに影響されてしまいます・・・。

      0


        最近の休日の過ごし方は
        もっぱら一人で 「蕎麦屋ランチ」 と決まっているのですが、
        その時には必ず 一冊本を持って行き、クーラーのきいた店内でゆっくり過ごします。

        この間の休みに読破した本が 『クスクスの謎』という
        なんともマニアックな一冊。

        一般に北アフリカ発祥と言われてますが、もはやフランスの「国民食」の
        一つになっている 『クスクス』。
        日本でも今ではけっこう知られていますよね。
        「クスクスは、出さないのー?」なんてお客様に言われることだってしばしばあります。

        想像以上に惹きこまれる内容で、夢中になって読んでいました。

        いやーー! 深い!!
        歴史・国によっての違いなど・・・ 読み進めるほど
        「なるほどー!」と唸ってしまいます。
        やっぱり 『食』って『文化』なんだなーと感動しました。

        単純なもんで・・・
        「クスクス」使おうっと という訳で、




        とりあえず、フランスの惣菜屋さんに行けば 必ず置いてる
        『サラダ・タブレ』
        この 今まで当たり前のように作って食べていた「サラダ・タブレ」にも
        知らなかった歴史があったんですねー! 感動!

        軽くワインビネガーで〆た「ゴマサバ」と一緒に提供します。

        主役は、『クスクス』です!!
        la-floraison * 休日 * 23:40 * comments(0) * trackbacks(0) * -

        お知らせ

        0
          本日 お店は定休日ですが、お昼から出勤して 一人 仕込みをしております。

          シャッターを閉めたままですので、店内は昼間でも薄暗い状態。
          この薄暗くシーンとした店内で一人で過ごす時間が、けっこう好きです。
          仕込みも無いのに休日を店で過ごすこともあるくらい。

          なんか 『暗い奴』 とか 『寂しー』 とか思われそうですが、
          お店を経営している方々って けっこうそうなんではないか? と思っています。 
          やっぱり自分の 『城』 な訳で、居心地がいいんでしょう。

          気づいたら、仕込みを始めて 6時間!!
          後は、作った料理が冷めるのを待ちながらパソコンに向かっております。

          前書きが長くなってしまいましたが、
          本日は、「お知らせ」 を書こうと思っていました。

          毎年恒例で 『お正月用の当店オードヴルお持ち帰り』
          問い合わせをけっこう受けております。
          去年までは、「田舎風テリーヌ小 700g」  ¥3500
                  「田舎風テリーヌ大 1400g」  ¥6500
                  「鶏白レバーのパテ 400g」  ¥2800
                  「スモークサーモン 400g」  ¥4000 
          というふうに別々に販売してきたのですが、
          今年は、これらの商品を量を減らして『詰め合わせセット』
          を販売してみることにしました。

          初めての試みなだけに、容器や箱の準備に手間取っていまして・・・
          まだ決定ではないのですが、
          『家族4人前の詰め合わせ』 をテーマに量・価格を調整中です。

          もうあまり時間が無いので、今週中には予約受付出来るように頑張ります!


          店主として計画性の無さが恥ずかしいです・・・。
          la-floraison * 休日 * 19:22 * comments(0) * trackbacks(0) * -
          このページの先頭へ